漢方薬へようこそ

home桂林堂薬局

 

東京都目黒|中目黒へようこそ
&問い合わせMail

keirinsoto6.jpg7 23

 

 
お客様からご相談の多い疾患Ⅰ

漢方薬局・漢方薬編 ニキビ ・アトピー・乾燥肌 ・敏感肌・ 胃のもたれ・胃潰瘍・自律神経失調症・更年期障害・うつ病・パニック症候 ・糖尿病・高脂血症・メタボリック

坐骨神経痛 ・リウマチ・関節痛・腰痛・肩こり・肥満 ・喘息・気管支炎 ・風邪予防 ・アレルギー性鼻炎・蓄膿症・花粉症・慢性疲労・下痢・逆流性食道炎・過敏性大腸炎・胃潰瘍・胃炎・片頭痛

 

お客様からご相談の多い疾患Ⅱ

漢方薬局・漢方薬編 卵巣のう腫・子宮筋腫 ・不妊症 ・生理不順 ・生理痛 ・冷え症・不眠症 ・ 統合失調症

過敏性大腸炎・下痢・クーロン病・潰瘍性大腸炎 ・ 高血圧・心臓病・狭心症・脳梗塞予防・C型肝炎・肝硬変・肝癌 ガン・前立腺肥大・膀胱炎・慢性腎臓病・腎炎・

 

 

 漢方医学の重要な特性”証”に沿った治療

キチンとした漢方薬的分析で、効きやすい漢方薬を処方 漢方医学の特徴は、”証”を見分けてから始まる治療法 東京都目黒区、東京中目黒の漢方薬局 桂林堂薬局では、漢方医学の重要な特性”証”に沿った治療を心がけています。

 

“証”とは それぞれの症状・体質・状態・体力などから病気の状態を総合的に評価した診断法のこと。この”証”によって同じ病気であっても、それぞれの病気に対し、異なる漢方薬・漢方処方を選ぶのが漢方医学の特徴です。

 

20151121_130530-1~2

悩まれている諸症状・病気が漢方医学の診断法
”証の判断”により、その方の病気、例えば自律神経失調やうつ病、不妊症・多汗症・ニキビ・酒査様皮膚炎などの改善を手助けする漢方薬と漢方処方が決定されます。
”証”を判断して病気を治療する、これを「弁証論治」と言い、「弁証論治」=漢方医学の考え方は、病名の名前よりも体質や病態・症状を重要視します。いわば近代医学で行われつつある「オーダーメイド治療」のさきがけでもあるのです。

 

リーズナブルな漢方薬の価格・カードもご利用できます

飲み合わせ・副作用相互チェックも欠かしません

せっかくの漢方薬も高ければ服用を続けることが出来ず、服用途中での中止は意味がありません。

出来る限り多くの漢方薬ファンに東京目黒区の桂林堂薬局の漢方薬を服用していただきたく、漢方薬を30日8700~12000万円で、実際には8800~10000円前後で提供できるよう企業努力をしております。

二つ以上の病気の場合は、1800円ぐらい追加頂く場合もあります。

その代わり、おしゃれな包装・過剰包装はしておりませんので、申し 訳ありませんが漢方薬の中身だけで勝負しようと努力しております。 また、桂林堂薬局は、お客様が病院などで服用されている西洋薬との相互作用チェックも並行して行っています。

桂林堂薬局では、発送する場合もSquareシステムクレジットの利用が可能になりました。桂林堂にも情報が保存されない、セキュリティに大変優れた決済フォームをお客様のメールアドレスに送りますので、お客様はカード番号・有効期限・セキュリティ番号を手順に従って入力する簡単なものです。

漢方薬理論に基ずく治療法

五行論の表
五行論の表

病気で悩まれている方の訴えている症状・状態を詳しく聴き、適切な治療法を目標としております。

病気で悩まれている方の訴えている症状・状態を詳しく聴き、適切な治療法を目標としております。 現代医学と違い、病名の無い時代の約2000年前(紀元前206―後265(両漢時代)に完成されたのが漢方医学です。
医学を漢方というネーミングに変わった漢方医学は、この時代に入って統一され理論化され、初めて完全な医学書としての形態を備えることができました。
その後、漢方医学の処方は1600年間の期間少しずつ進化し続け、1800年ぐらいに漢方処方の進化は終了しています。 漢方薬の本場、中国では40年くらい前に画期的漢方医学の大進歩“中医学”という理論的漢方医学を完成させました。
漢方薬局 東京都中目黒の桂林堂薬局も“中医学”を採用し、経験だけの漢方ではなく、キチンとした理論的に分析された治療法を行っています。

 

健康十訓

このように、漢方医学は、現代医学のような病名の無い時代から始まった医学です。 このため、「患者様の声に耳を傾ける」ことがとても重要で、あなたの体が発するメッセージや、正直な心の悩みを時間をかけて受け止め、西洋医学では解決しきれない症状を共に解決をしていきたいと思います。
漢方薬歴30年超の薬剤師が責任を持って処方させていただきます。処方には生活指導や、心理的カウンセリングも含みます。安心して服用出来るよう、しっかり説明し、指導させていただきます。

漢方研究30年の経験と実績の漢方薬局、桂林堂薬局は東京都漢方・漢方薬研究30年 漢方薬局の桂林堂

kei1

  • 漢方・漢方薬研究30年 漢方薬局の桂林堂

    住所 東京都目黒区上目黒3-6-23-1F  MAP
    営業時間 10:20~20:00
    定休日 日曜・祝祭・臨時休業(カレンダー表記)
    TEL 03-3791-8468
    FAX 03-3791-4764

yjimagemail漢方薬・病気についてお問い合わせ下さい

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

メッセ―ジの内容はこれでよろしいでしょうか?
OKでしたらチェックを付けて送信ボタンをクリックしてください。

効きやすい・リーズナブルな漢方薬を提供したいと考えます