漢方薬で子宮筋腫が縮小

 

漢方薬が、30代後半の女性の7㎝大子宮筋腫の縮小例の報告です

この方は他にも小さい筋腫が2個ほどあると言っていて、漢方薬服用3.4カ月ほどで、子宮筋腫7㎝大が5.5㎝大に縮小しています

この1知年で大きくなった子宮筋腫7㎝大が2か所になり、婦人科で手術するということになり、桂林堂薬局へ来店

その方の漢方薬的症状は生理痛、生理不順に不正出、瘀血 (血液の滞り・血行不良)、血虚、舌白苔、側頭痛、下肢のむくみ、便秘があります

漢方薬で7㎝大になった子宮筋腫の対策として

瘀血 (血液の滞り・血行不良)や血行不良を改善しながら、血虚、温経散寒等の漢方薬的治療法でその方用の漢方薬を処方しました

3.4か月ぐらい過ぎたころ、7㎝大の子宮筋腫が5.5センチ大に縮小し、手術も中止になったとと、来店時伝えてくれました

その方は現在も子宮筋腫の漢方薬を現在も服用していています

桂林堂薬局