漢方薬へようこそ

Ⅱ型糖尿病に効果的な漢方薬と健食:糖解散に天王解糖散・癒消散

cropped-keirin4arttennai11.jpg

Ⅱ型糖尿病に効果的な漢方薬と健食:糖解散に天王解糖散・癒消散

桂林堂薬局は糖尿病の漢方薬的改善方を、長年続けてきました。 
日本での糖尿病患者のほとんどがⅡ型糖尿病(インスリンの分泌が諸々の原因により低下すること)です。
運動不足や暴飲暴食は結果的に肥満を招きます。
肥満 はインスリンの働きを低下させ、肥満は高脂血症・中性脂肪の値まで悪化させます。現代人はストレスにさらされ、  ストレスもインスリンの分泌に悪影響を与えることがいわれてされています。
糖の代謝の促進・高脂血症の改善・中性脂肪の安定をする働きに、口の渇き・頻尿・多尿・シビレなどの自覚症状の改善を目標に漢方薬を選びました。
代表的な漢方薬「糖解散」

麦門冬・タラ根皮・知母・葛根・人参・地黄などの漢方薬から構成されている漢方系糖尿病治療薬です。

血糖値が上昇する原因は色々ありますが、運動不足・過飲酒や食べすぎ・ストレス・肥満などは代表的原因の一つです。 このような状態はインスリンが効き難くなる=インスリン抵抗性ともいいます=血糖値が上昇し易くなる。
糖解散はこのインスリン抵抗性を改善し、血糖値の安定を測ります。 糖解散 成分・分量麦門冬12.0g 人参8.0g 葛根12.0g 地黄12.0g 知母10.0g カロコン12.0g ぶくりょう12.0g 五味子6.0g カンゾウ6.0g タラ根10.0g
●糖尿病や高脂血症に良い生薬を見つけました
最近ここ10年ほど増加している糖尿病や血糖値が高めの方。 アルコール飲みすぎに、食生活の不摂生、それにストレスや運動不足状態が続きますと糖尿病になる確率が高くなるといわれています。 千種類ほどある漢方生薬の内、糖尿病や血糖降下作用のありそうな生薬を調べててみました。
代表格地黄とは
地黄はゴマノハグサ科カヤジオウなどの根 のことで、地黄の主要成分は、アルギニンどのアミノ酸などを含みます。 薬理作用は・利尿作用・緩下作用(マイルドな下剤作用) ・血糖降下作用・血流増加作用・血圧降下作用 など。
山芋でもある、山薬は日本では山芋のことで、デンプン、糖蛋白質、アミノ酸、コリン、糖類が主成分です。

効能滋養作用:強壮作用や下痢止め作用、男性ホルモン増強作用、去痰作用、血糖降下作用、放射線障害防護作用等があります。 血糖降下作用は弱くて持続的に安定させるようです。

その為にかなり長期間利用しないと意味がなさそうです。
漢方系生薬は数千種類あり、じっくりと調べてゆけば、GOODな糖尿病生薬を見つけることが出来そうです。
漢方薬のほとんどは天然自然生薬で構成されています。 薬の副作用が少ない分、西洋薬の鋭い効き方は難しく、効果が表れるのには多少時間がかかります。 食の安心・安全が叫ばれる現代、薬も同じことではありませんか。結果的に体にとって良い物を食べたり、服用したりすることが重要だと思います。

HOMEへ

効きやすい・リーズナブルな漢方薬を提供したいと考えます