漢方薬へようこそ

漢方薬服用と改善例Ⅱ

 

改善例
改善例
 無事妊娠しました不妊症対策で漢方薬を6カ月服用された方の妊娠報告35歳ぐらいの方2名が漢方薬服用半年の間に、無事妊娠されましたので報告いたしました。

漢方的には二人とも、女性に多い瘀血 (血液の滞り・血行不良)があり、それに陽虚(暖める力が低下)=下半身の冷え性・末梢の冷え性にお腹の冷え感などを訴えています。その他、漢方薬的な考え方ですが血虚があります。

血虚は不妊症では最も重要な要素でして、”血”そのものにも体に対する温める作用や・栄養を与える作用等があります。これも、人それぞれ、瘀血・陽虚(暖める力が低下)・血虚どちらかが弱いなどの個人差があり、今回は瘀血 (血液の滞り・血行不良)をメインに漢方処方を選びました。

服用6カ月めで漢方薬服用本人さんから妊娠報告があり、妊娠中もそのまま服用していいものかと連絡がありました。不妊対策の場合、ほとんどの方が妊娠中も漢方薬を服用していることを伝え、現在も服用中です。 

 

 女性に多い瘀血体質 、血液の滞りは婦人病や万病の素
長時間パソコンを前に長時間イスに座りっぱなしのオフィスレディ-やタクシー運転手もお血になり易いと云われています。このような姿勢は末梢血流障害を引き起こし易くなり、痔核・生理不順・生理痛・片頭痛・子宮筋腫・座骨神経痛・腰痛などの病気の発症確率が高くなると云われています。

阿膠で女性の肌美容の見方、乾燥肌・抜け毛予防に人気漢方阿膠

天然生薬阿膠はなんと、ロバの皮の天然コラーゲンです。薬理作用も多く、止血・補血作用に滋陰・潤燥作用(皮膚を潤します)。そのほか安胎効果等に利用され、不妊症対策にも利用されています。

中医学理論では、阿膠は様々な症状と密接に関わりを持ち、効能も幅広く、不正出血や生理痛の緩和、出産後の滋養や抜け毛の改善、便通の改善、骨粗しょう症予防などの治療効果の他、肌荒れ・乾燥の防止、新陳代謝の促進などの美容効果があると言われています。

六君子湯の解説続く、

六君子湯:脾虚の代表的漢方処方、胃腸内の水分代謝を改善することなどの作用で諸症状を改善。六君子湯は、8種類の生薬から構成され、蒼朮または白朮・茯苓・人参・半夏・陳皮・大棗・生姜・甘草 の8種類の生薬が組み合わされています。

え症で胃部圧重感があり、軟便気味で疲れやすい、胃炎、胃拡張症、慢性胃腸カタル、胃アトニー症、胃下垂症、胃神経症、つわり、逆流性食道炎や胃潰瘍、虚弱児の食欲不振などに応用・利用されています。
皮膚病と免疫力
皮膚病と免疫力

二キビの効果的漢方処方と漢方薬

ニキビの効果的漢方処方と漢方薬は色々あり、タイプ別に漢方薬のニキビの治療法があります。ストレスが影響してホルモンバランスが崩れてニキビや肌荒れが起こったケース。

生理不順や生理前後に悪化する女性に多いポツポツトした白ニキビなどや、食事やアルコールなどでも悪化する赤く腫れて化膿するニキビ。

漢方薬の場合、ニキビ治療は総合的に治療方法を選択しますので以外にも治り易い皮膚トラブルです。

漢方処方と漢方薬はそれぞれのニキビのタイプに入り込んでニキビを改善します。また、漢方薬はニキビ治療に良く合いますので、効きやすい皮膚病のひとつです。

効きやすい・リーズナブルな漢方薬を提供したいと考えます