東京都の漢方薬局へようこそ

免疫力と漢方薬|胃がん、肝硬変、肝ガン/漢方薬局桂林堂|東京都|目黒区

免疫力と漢方薬|胃がん、肝硬変、肝ガンまで/漢方薬局桂林堂|東京都|目黒区

 

ガン対策に免疫力・体力を高める漢方薬がお勧め

ガンの漢方薬など胃ガン・肺がん・肝ガン・大腸がん・乳がん

ガンの漢方薬など胃ガン・肺がん・肝ガン・大腸がん・乳がん

体力や食欲も良いくする十全大補湯でガンサポート

ガンの場合には、体の基本的な体力、免疫力の改善が重要です

十全大補湯それ自身に、がんの発生や再発の予防する効果や、転移を抑制する効果があることが報告されています。

富山医科薬科大学和漢薬研究所のグループは、十全大補湯ががん細胞の悪性化進展や転移を抑制することを報告しています。

マウスを用いた実験で、十全大補湯がこのようながん細胞の悪性化進展や転移を抑えるという結果を、複数の実験モデルを用いて示しています。こ の悪性化進展の実験モデルを用いて検討した結果、十全大補湯の経口投与によりこの悪性転化が有意に抑制されることが明らかとなりました。

 

 

◆免疫力アップ体力アップにも良く、肝臓病にも効果がある人参養栄湯

【適応症】 気血両虚で元気がない、気力がない、疲れやすい、食欲不振、皮膚につやがない、頭がふらつく

目がかすむ、筋肉のひきつりなど気血不足で健忘、眠りがあさいなどの心血虚症状と気血不足で寒がるなどに効果的ですが、体力・免疫力の低下にかなり良いとされています

 

人参・黄耆・白朮・茯苓・甘草は、全身機能を高め代謝を促進し、消化吸収を強め、疲労感を除き抵抗力を増し(補気健勝)たんばく合成、造血、免疫能増強に働きます。
また、組織中の消化管内の余剰の水分を血中に引き込んで利尿によって除き、地黄・当帰・芍薬・五味子・遠志は、豊富な栄養物を含み、全身を栄養、 滋潤し、神経機能や内分泌機能を正常化します
◆臨床応用】 貧血症・慢性肝炎・慢性腎炎・その他の慢性疾患
気血両虚・虚寒・心肺両虚に使用します
◆C型肝炎や肝臓病等にも良く、免疫・体力アップに即効性、でも高価な牛黄・熊胆の併用
C型肝炎や肝臓病等にも良く、免疫・体力アップに即効性、でも高価なのが問題
 

C型肝炎・B型・肝硬変など、肝臓病全般にお勧めしますが、免疫・体力アップにもよいので説明を記載します

牛黄には赤血球新生促進作用、胆汁分泌、肝臓保護作用、抗ウイルス作用、抗酸化作用、中枢性鎮痙作用、鎮静作用、強心作用、抗炎症作用、解熱・解毒作用があり、 肝臓の解毒機能を高めて二日酔いを防ぎます。
牛黄は、慢性疲労、免疫力・肝障害の改善にも効果的に作用します。

ちなみに中国の有名な、ガン対策に人気の

◆片仔廣の主要な成分牛黄1.5g です蛇胆2.1g じゃこう0.9g 田三七30g/10粒
【片仔廣】とは、偽物が多く出回り、プロもだまされることがあります。 片仔廣は体内、外のあらゆる炎症を鎮める。
肝臓機能の回復:肝臓機能障害、急性 ・慢性肝炎、B型肝炎、C型肝炎、脂肪肝、劇症肝炎、 アルコ-ル性肝障害などに効果的です。
世界的に有名な肝臓病治療薬として知られていますが、あまりにも高価12から15万)なため、どなたにも服用することができません。

 

 ステビア草の有用性 と五味子・冬虫夏草・十全大補湯・サメ軟骨などで肝臓病・ガンへの応用

★肝炎への効果・米国より発信————消化器系研究・最高権威である米国消化器病学会でC型肝炎ウイルスの抑制について発表された。 (C型肝炎ウイルス増殖複製システム)を用いての抗ウイルス効果についての解析では、ステビアエキス濃度が高いほどC型肝炎ウイルスを抑制した。

そのメカニズムとして細胞内インターフェロン・シグナルの誘導が示唆された。ステビアエキス常用患者において副作用はほとんどみられない。 ステビアエキスは安全で効果的なウイルス薬になる可能性がある。インターフェロン無効患者または何らかの理由でインターフェロンができないC型慢性肝炎患 者に対し、今後臨床研究予定、との結論が導き出された。

研究結果が米国肝臓学会で演題採択され、米国消化器病学会週間で公開されました。

 

 

 

免疫力強化動物系統

鹿茸は鹿のつの、日本のものはだめらしいです

鹿茸に含まれる成分には、コラーゲンやタンパク質、炭酸カルシウムなどがあり、他にも25種類ものアミノ酸が含まれているそうです。

効能には「強精」「強壮」「健胃」「鎮痛」などがあり、具体的には以下のような症状に対して効果があります。

更年期障害、食欲不振、耳鳴り、めまい、虚弱体質、ED(インポテンツ)、肉体疲労、四肢のしびれ、神経衰弱

出来る限り1万円以下で効果がある漢方薬を提供